スイスワインを求めて!

ラヴォー(Lavaux)滞在中!

スイスのヴォー州のラヴォー地区をまわる日々を過ごしています。

坂道、細道なんのその

ラヴォー地区は、ユネスコ世界遺産のブドウ畑として登録されているところ。
山の斜面からレマン湖まで、ブドウ畑が続き、ワイン造りの伝統が息づいています。

美味しい白ワイン シャスラーを主とした、指折りのワインは、本当におすすめです。

この有名な小さな村は

シャルドンヌ (Chardonne)
シェーブル (Chexbres)
キュリー (Cully)
エペス (Epesses)
グランヴォー (Grandvaux)
リュトリ (Lutry)
リエ (Riex)
リヴァ (Rivaz)
サン=サフォラン (Saint-Saphorin)
ヴィレット (Villette)

この中のシャルドンヌに滞在し、ワインを堪能中。

ワインの銘柄(ラヴォー地区の8つの銘柄。村と同じ名称が使われています。

カラマン (Calamin)
シャルドンヌ (Chardonne)
デザレ (Dézaley)
エペス (Epesses)
リュットリー (Lutry)
サンサフォラン (St-Saphorin)
ヴヴェイ・モントルー (Vevey-Montreux)
ヴィレット (Villette)